2006/09/06

Eclipse RCPが注目されてるらしい


オープンソース IDE の『Eclipse』、採用が急増 (Japan.internet.com)

不勉強にして、今まで知らなかったのですが、Javaのクライアント作成のプラットフォームとして、Eclipse RCPが注目されているようですね。

Eclipse RCPとは、こんな感じのもの。
Eclipse RCP は、『Linux』『Windows』『Mac OS X』いずれでも動作するクロスプラットフォーム アプリケーションの容易な開発が可能だ。IBM は、Linux 上で『Lotus Notes』を動作させるのに用いたツールとして、Eclipse RCP の名前を挙げた。
ふーむ。

クロスプラットフォームのアプリが作成できるのは、魅力ですね。まさに、Javaの真骨頂。

ざっと検索したWeb上のリソースを載せておきます。
今のところは、Eclipse RCPを、GUIで作成する画面作成用プラグインがないのでしょうか?

ざっと探したところでは見つかりませんでした。

feedpath tags: ,   generated by feedpath

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから