2006/07/20

SQLインジェクション攻撃が激増


SQLインジェクション攻撃が激増

SQLインジェクション攻撃が増えてる模様。

1~3月にかけて同社が遮断したSQLインジェクション攻撃は1日当たり100~200件程度だったが、4月に入って激増し、1000件から4000件、8000件という規模になったという。

銀行や公益企業が狙われているようですが、一般のWebサイトでもしっかり対策しないといけませんね。

成功事例(?)もあるようですし。

昨年12月にロシアのハッカー集団がロードアイランド州政府のWebサイトに侵入し、オンラインで州政府機関と取引していた個人からクレジットカード情報を盗み出した。このハッカー集団は、5万3000件のクレジットカード番号を盗んだと公言しているという。
  generated by feedpath

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから