2006/05/18

Javaオープンソース化の方向へ


「あとは方法を検討するだけ」--サンがJavaのオープンソース化を約束

Javaがオープンソース化するといいことって何でしょうね。

何か問題があったときは、ソースを修正して対応ができるということでしょうか。

でも、実際の開発では、Javaに問題があるなら、その部分を回避するような気が。

Javaに問題があるかどうかの切り分けを行うために、オープンソース化が必要なのかなぁ。

バージョン間の非互換が起きないように、オープンソース化を行ってこなかった、Sunの考えは理解できるんですけどねぇ。

うーん。私のレベルじゃ、オープンソース化のメリットが見えてきません。。。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール