2006/03/08

ブログ


最近、ブログが流行っていますね。

インターネットの普及で、個人が自分のサイトを持つことは可能になりましたが、作成するにはHTMLの知識が必要だったり、HTML作成用のツールを別途購入する必要があったりしました。

それが、ブログでは、HTMLの知識が不要で、デザインも選択するだけでよく、コメント機能やトラックバック機能も最初からついています。なので、簡単に自分のサイトが作れます。しかも、だいたい無料。

流行る訳です。

そして、それだけ個人が、自分が持っている情報や考え方などを発信したいと思っているということでしょうね。

そして、このブログは、企業内での利用も進んでいるようです。

上記の記事によると、ドリコムというブログを事業基盤にした上場企業が、ドリコムブログオフィスというツールを提供しているのですが、毎月100件近くの申し込みがあるとのこと。

一社だけで、100件/月とは、なかなかの勢いです。

また、上記記事によると、日本は企業ブログの先進国だそうです。知らなかった。

また、上記記事のブログ・ソフトである「Movable Type」は、結構メジャーなソフトのようですね。書店でも、Movable Typeの本を、よく見かけます。

企業内でブログが有効に活用できれば、かなりの情報が共有ができるでしょうね。試してみたいものです。

ただ、導入に当たっては、運用ルールをどうするかが大事になるでしょうね。

企業内にブログを導入すると、情報発信をするのは、新しいことに前向きな人だと思われます。その人の意欲をくじかないルールが必要だと思います。

例えば、ブログの更新を、組織として認めるということです。折角、労力を使って更新したのに、「あいつは遊んでる」とか言って、ネガティブな評価して、発信者の意欲をくじくというのは、いかにもありそうです。ブログの更新も、業務として正当に評価すべきだと思います。

まあ、どういう形にせよ、企業にとって情報共有は永遠のテーマですね。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    現在、Enty で支援を受け付けています。もしよければご支援ください。



    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから