2006/01/24

Kent Beck氏が在籍するテスト・ツール・ベンダーが日本での営業を本格化


Kent Beck氏が在籍するテスト・ツール・ベンダーが日本での営業を本格化

Kent Beck氏といえば、XP(エクストリームプログラミング)を提唱していることで有名ですが、そのKent Beck氏の在籍する米Agitar Softwareの日本法人が、テスト自動化ツール「Agitator」とテスト管理ソフト「Agitar Management Dashboard」の直販を行うとのこと(今までは代理店販売)。

Agitatorについては、以下のように説明されています。

JUnitでは,開発者がテスト・コードを手書きする必要がある。これに対し,AgitatorはJavaプログラムのバイナリ(バイト・コード)を解析し,カバレッジを満たすために必要な入力データやテスト項目を自動生成する。

うーん。これが本当に機能すればうれしいツールということになるのですが、コードにバグが含まれているときは、そのバグを問題なく動作させるためのテストコードを吐き出しそうな気がして、ちょっと怖いですね。それとも、これくらいの対応はされているのかな?

サイトを見に行きましたが、まだ日本語化が完全にできてないですね。まだまだこれからという感じ。値段も公開されていないようなので、興味がある場合は直接連絡をとる必要があります。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから