2006/01/23

@IT どんなに無茶をやっても「それもありかな」なAjax


@IT どんなに無茶をやっても「それもありかな」なAjax

Ajaxの開発言語でありツールの、Backbaseというものが紹介されています。

↓本家サイト
Backbase

このツールは、独自言語を使用して、.NETまたはJavaでAjaxなアプリケーションを作成できます。デモを見てびっくりしました。Ajaxでここまでできるのかと。是非、ご覧になってください。

開発環境は、.NETはVisual Studio、Javaはeclipseで開発できます。うーん、Good(笑)。

ただ、英語しかないのと、ライセンスがちょっとお高いんですよね。開発ライセンスは必要ないようですが、サーバライセンスがちょっと。お金をかけてでも、最高のインターフェースを作成するには、うってつけですけどね。

.NETとJava Editionは専用コントロールがあります。普通のBackbaseのコンポーネントを使うだけなら、Standard Editionになります。このEditionは、.NET,Java,PHP,Coldfusion,Perlで動作します。2CPUで2 Year Updatesだと、$5,586 になります。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加




Twitter ではブログにはない、いろんな情報を発信しています。


コメント

コメントを書く



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。現在は趣味SE。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。

    >>ブログ詳細
    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから