2018/04/14

日本語・日本円でAWSの見積が簡単にできる「ざっくりAWS」がいい感じ

ざっくりAWS

Amazon EC2 や S3 などの見積を行おうと思っても、Amazon Web Services の公式のツールはサービスの数が多すぎるしオプションも多岐に渡るので初心者が概算見積りを行うにはかなり苦しいものがあります。米ドルですし。

かく言う私も初心者なのでかなり苦しみながら概算見積を出していたのですが、この「ざっくりAWS」は日本語・日本円で簡単に見積をすることができます。なお、面倒な円レートも最新の円レートを自動で更新しています。リージョンは東京リージョンになります。

なによりオプションを限定して見積もれるのがいいですね。

続きを読む "日本語・日本円でAWSの見積が簡単にできる「ざっくりAWS」がいい感じ" »

2018/04/10

Visual Studio Codeでプロジェクト参照を追加する

はじめに

Visual Studio Code は単体のプロジェクトの開発をするにはいいのですが、他のクラスライブラリなどのプロジェクト参照を追加しようとすると本家 Visual Studio のように GUI でちゃちゃっとはできません。

以前の記事で、ローカルで NuGet パッケージを作成してインストールする方法をご紹介しましたが、今回はコマンドラインでプロジェクト参照を追加する方法をご紹介します。

続きを読む "Visual Studio Codeでプロジェクト参照を追加する" »

2018/03/25

[.NET Core]CentOS7にPostgreSQL9.6をインストールして.NET Core用の設定をする

はじめに

CentOS7に PostgreSQL をインストールするのなら、CentOS7のサポート対象の 9.2 か最新バージョンの 10.x になるのでしょうが、ちょっと Amazon RDS for PostgreSQL を使いたいと思っていたら、どちらもサポートされていないのですね。

 Q: Amazon RDS for PostgreSQL でサポートされているデータベースバージョンはどれですか?

現在、Amazon RDS for PostgreSQL では、PostgreSQL 9.3、9.4、9.5、9.6 がサポートされています。サポート対象のマイナーバージョンについての情報は、Amazon RDS ユーザーガイドに記載されています。

https://aws.amazon.com/jp/rds/postgresql/faqs/

 仕方ないので、Amazon RDS がサポートする最新バージョンである PostgreSQL 9.6 の環境を CentOS 7に構築して、.NET Core のデータベースを操作するコンソールアプリケーションが動作するようにします。

続きを読む "[.NET Core]CentOS7にPostgreSQL9.6をインストールして.NET Core用の設定をする" »

これから開発するWebサービスで使用予定の技術

現在構想中のWebサービスで使用しようとしている技術は以下のような感じを予定しています。

Webサービスは、SPA(Single Page Application)の形態で構築しようと考えています。そのための技術は以下を想定しています。

続きを読む "これから開発するWebサービスで使用予定の技術" »

2018/03/24

Entyの支援者の方向けに「Excel CSV I/O 英語版」を公開しました。

Excel CSV I/O 英語版 (Enty)

Enty の支援者の方向けに「Excel CSV I/O 英語版」を公開しました。

「Excel CSV I/O 英語版」は、以前は英語サイト(現在は閉鎖)で公開していたのですが、 Enty の支援者の方向けに公開することにしました。

続きを読む "Entyの支援者の方向けに「Excel CSV I/O 英語版」を公開しました。" »

2018/03/21

Chrome/Firefox/Edgeでタブを切り替えるショートカットキー

Google Chrome, Firefox, Microsoft Edge で共通なのですが、複数のタブが表示されている時に、タブを切り替えるショートカットキーは、Ctrl + Tab になります。

地味ですが、結構便利ですよね。

Excelのシートを切り替えるショートカットキー

よく忘れてしまうので備忘録メモです。

Excel のシートを切り替えるショートカットキーは、

Ctrl + PageUp,  Ctrl + PageDown になります。

覚えておくと結構便利なんですよね。

2018/02/28

Firefox Quantum で新規タブをバックグラウンドで開く方法

Firefox Quantum になってから、多くのアドオンが使用できなくなりましたが、その中でもダメージの大きかったものの1つは「Tab Mix Plus」というタブコントロールのアドオンでしょう。

Firefox Quantum がリリースされてから大分経ちますが、まだ対応できていません。恐らくは「Tab Mix Plus」の機能が Firefox Quantum では実現できないのではないだろうかと思っています。

とは言え、日々使用するブラウザですし、特に Feedly のような RSS リーダーで新規タブがバックグラウンドで開けないのは非常に困ります。私なんかは、このためだけに「Tab Mix Plus」を使用していたと言っても過言ではありません。

続きを読む "Firefox Quantum で新規タブをバックグラウンドで開く方法" »

2018/02/25

TypeScript で LINQ を使用する方法

TypeScript にはデフォルトでは LINQ 機能は組み込まれていないものの、npm でライブラリをインストールすることで LINQ を使用できるようになります。その方法をご紹介します。

環境は、Mac + Visual Studio Code になります。TypeScript や Visual Studio Code の環境設定については、以前の記事を参考にしてください。

続きを読む "TypeScript で LINQ を使用する方法" »

TypeScript/Swift/JavaScript の let がまぎらわしい

Swift を勉強した後に TypeScript を勉強していて混乱してしまったので、TypeScript/Swift/JavaScript(ES6) の let についてのメモです。

・TypeScript の let

TypeScript の let は変数を宣言します。定数は const で宣言します。

let hoge = "こんにちは!”;
hoge = "こんばんは!"; //OK

const hogehoge = "こんにちは!";
hogehoge = "こんにちは!"; //NG 

・Swift の let

Swift の let は定数を宣言します。変数は var で宣言します。

let hoge = "こんにちは!”
hoge = "こんばんは!" //NG
var hogehoge = "こんにちは!”
hogehoge = "こんばんは!" //OK

・JavaScript(ES6)の let

JavaScript(ES6)の let は変数宣言。var も変数宣言。スコープが違う。他の言語をやっていれば、let の方がスコープがブロックレベルになっていて分かりやすいです。

let hoge = "こんにちは!";
hoge = "こんばんは!" //OK

var hogehoge = "こんにちは!";
hogehoge = "こんばんは!"; //OK

まぎらわしいですね。

より以前の記事一覧



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。なんちゃってSE。

    フリーウェア、Webサービス開発のためにEntyで支援を受け付けています。ご支援のほどよろしくお願いいたします。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ
    >>ブログ詳細

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから


最近の記事