2018/08/07

超軽量Tiny Core Linuxでnginx+PHP7+MariaDBを動作させる

はじめに

いままでの記事の内容で、超軽量のTiny Core Linux で、nginx と PHP7を動作させることができるようになりました。なお、超軽量というのは、ISOイメージサイズが最小で11MBというところから来ています。

この記事では、データベースとして MariaDB (MySQL互換データベース)を使用します。また、データベースの接続形式はPDO(PHP Data Objects)にします。

続きを読む "超軽量Tiny Core Linuxでnginx+PHP7+MariaDBを動作させる" »

2018/08/05

Tiny Core Linuxにnginx+PHP7環境を構築する方法

はじめに

 

前の記事では、Tiny Core Linux で nginx が動作するよう設定しましたが、今度はPHP7を追加して動作するようにしてみたいと思います。

どうやら、FastCGI という方法になるようです。PHP-FPMというものを使用する手法のようですね。

では、前の環境に手を加えていきましょう。

続きを読む "Tiny Core Linuxにnginx+PHP7環境を構築する方法" »

Tiny Core Linux に nginx で Webサーバーを立てる方法

はじめに

今までの記事により、ようやく Tiny Core Linux を使用する環境が整ってきたので、いよいよ実戦編に入ってきます。

この記事では、nginx で Web サーバーを立てる方法をご紹介します。

続きを読む "Tiny Core Linux に nginx で Webサーバーを立てる方法" »

Tiny Core Linuxで日本時間表示と時刻同期する方法

Tiny Core Linux の時間表示は英語形式なので、まずはそこを日本時間に変更しましょう。

まず、以下のファイルの APPEND行に、 noutc tz=JST-9 を追記して再起動します。

  • /etc/sysconfig/tcedir/boot/extlinux/extlinux.conf

続きを読む "Tiny Core Linuxで日本時間表示と時刻同期する方法" »

Tiny Core Linuxで日本語キーボードを使用する方法

超軽量の Tiny Core Linux は非常に魅力的なディストリビューションなのですが、キーボードが英語配列で、慣れていないとなかなか厳しいものがあります。

ですので、Tiny Core Linux で日本語キーボードを使用する方法をご紹介したいと思います。

まず、お約束の Apps から kmaps.tcz をインストールします。そして、以下のファイルのAPPEND行に、ブートパラメータ kmap=qwerty/jp106 を追記して再起動します。

  • /etc/sysconfig/tcedir/boot/extlinux/extlinux.conf

続きを読む "Tiny Core Linuxで日本語キーボードを使用する方法" »

2018/08/04

超軽量のTiny Core LinuxをVirtualBoxにインストールする方法

はじめに

みなさんは、Tiny Core Linux という Linux ディストリビューションをご存知でしょうか?

軽量の Linux にはいくつかあると思うのですが、Tiny Core Linux はその中でも群を抜いて軽量です。

なんと、ISOイメージサイズが最小で「11MB」という驚異的に軽量なLinuxになります。

しかも以下の画像のように、ちゃんと X-Windowで使えるというのだからさらに驚きです。

pic01

それでいて独自のパッケージ管理システムも持っているのですばらしいですね!

この驚異的な Tiny Core Linux を VirtualBox にインストールする方法をご紹介します。

続きを読む "超軽量のTiny Core LinuxをVirtualBoxにインストールする方法" »

2018/03/25

[.NET Core]アプリで使用するデータベースを実行環境で構築する

はじめに

.NET Core の調査を始めてから気になっていたのが、デプロイをどうするかという情報が極端に少ないことです。

開発に焦点があたりすぎていて、なかなかデプロイの情報にたどり着けません。

このブログでは以下の記事で .NET Core アプリのデプロイ方法のやり方の1つを提示しました。

そして、デプロイのもう1つの問題であるデータベースの構築(マイグレーション)があります。

データベースをどう初期構築するのか。そして、データベースに変更が入った時、問題なく更新できるのかということです。

今回は、PostgreSQL を使用するコンソールアプリケーションでその方法を見ていきましょう。

続きを読む "[.NET Core]アプリで使用するデータベースを実行環境で構築する" »

[.NET Core]CentOS7にPostgreSQL9.6をインストールして.NET Core用の設定をする

はじめに

CentOS7に PostgreSQL をインストールするのなら、CentOS7のサポート対象の 9.2 か最新バージョンの 10.x になるのでしょうが、ちょっと Amazon RDS for PostgreSQL を使いたいと思っていたら、どちらもサポートされていないのですね。

 Q: Amazon RDS for PostgreSQL でサポートされているデータベースバージョンはどれですか?

現在、Amazon RDS for PostgreSQL では、PostgreSQL 9.3、9.4、9.5、9.6 がサポートされています。サポート対象のマイナーバージョンについての情報は、Amazon RDS ユーザーガイドに記載されています。

https://aws.amazon.com/jp/rds/postgresql/faqs/

 仕方ないので、Amazon RDS がサポートする最新バージョンである PostgreSQL 9.6 の環境を CentOS 7に構築して、.NET Core のデータベースを操作するコンソールアプリケーションが動作するようにします。

続きを読む "[.NET Core]CentOS7にPostgreSQL9.6をインストールして.NET Core用の設定をする" »

2018/03/18

.NET CoreのアプリをLinuxのcronを使いバッチでスケジュール実行させる(CentOS7)

はじめに

.NET Core のコンソールアプリケーションを作成していれば、Linux のバッチ処理も .NET Core で書きたくなると思います。それも、スケジュール実行ができるとなおよいですね。

この記事では、.NET Core のコンソールアプリケーションを Linux の cron を使用してスケジュール実行させる方法をご紹介します。

なお、開発環境は Mac (macOS High Sierra 10.13.3) 、 .NET Core SDK 2.1.4、Visual Studio Codeで、実行環境は Vagrant で構築した CentOS 7 になります。

続きを読む ".NET CoreのアプリをLinuxのcronを使いバッチでスケジュール実行させる(CentOS7)" »

2017/12/16

Cent0S 7で perl-ProjectBuilder-0.14.6-1.rhel7.noarch がインストールできない場合の対処方法

CentOS 7 で yum -y update を実行したら、2017/12/16現在で以下のようなエラーがでるようになり失敗するようになりました。

Downloading packages:

warning: /var/cache/yum/x86_64/7/mondorescue/packages/perl-ProjectBuilder-0.14.6-1.rhel7.noarch.rpm: Header V4 RSA/SHA512 Signature, key ID 20ebfb0e: NOKEY

Retrieving key from ftp://ftp.mondorescue.org//rhel/7/x86_64/mondorescue.pubkey

 

 

The GPG keys listed for the "rhel 7 x86_64 - mondorescue Vanilla Packages" repository are already installed but they are not correct for this package.

Check that the correct key URLs are configured for this repository.

 

 

 Failing package is: perl-ProjectBuilder-0.14.6-1.rhel7.noarch

 GPG Keys are configured as: ftp://ftp.mondorescue.org//rhel/7/x86_64/mondorescue.pubkey

続きを読む "Cent0S 7で perl-ProjectBuilder-0.14.6-1.rhel7.noarch がインストールできない場合の対処方法" »

より以前の記事一覧



プロフィール

  • 名前:fnya
    経歴:
    SE としての経験は15年以上。様々な言語と環境で業務系システム開発を行い、セキュリティ対策などもしていました。なんちゃってSE。

    フリーウェア、Webサービス開発のためにEntyで支援を受け付けています。ご支援のほどよろしくお願いいたします。

    Twitter では、ブログでは取り上げない情報も公開しています。


    ブログについて

    このブログは、IT、スマートフォン、タブレット、システム開発などに関するさまざまな話題を取り上げたり、雑感などをつづっています。


    >>自作ツール
    >>運営サイト
    >>Windows 10 まとめ
    >>ブログ詳細

    Twitter のフォローはこちらから Facebook ページはこちら Google+ページはこちら RSSフィードのご登録はこちらから


最近の記事